BIC SIM買いました

BIC SIMを購入&契約しました。 BIC SIMはIIJmioウェルカムパックのビックカメラ販売版。契約はIIJと行う。違いはビックカメラのはWi2の無料パスが付いてくること。今後特典が打ち切りになるまでは、IIJの契約が続いている限り利用できるようだ。 購入はビックカメラのネットショップで。在庫切れで注文からしばらく待たされてから届いた。契約はIIJと行うため、IIJのwebサイトから手続きをする。細かいことは書かないが、プランを選び、mioIDを登録し、契約といった流れ。Wi2はまた別で、私はまだ登録していない。 契約したプランはミニマムスタート。6月から月に500MBのクーポンがつくようになり、そちらで十分だろうということで。 これまで使ってきた日本通信のスマートSIM(Amazonの高速定額SIMからサービス変更した)は今月からプランを月額定額980に変更しており、IIJが問題なく使えれば今月で解約するつもりだ。おそらく解約することになるだろう。 今回のIIJへの乗り換えで、長い間使ってきた日本通信とは一旦お別れとなる。これまでのMVNO歴を振り返ると、 b-mobile Fair → Amazon高速定額 → スマートSIM → BIC SIM といくつも使ってきている。できるだけ初期費用をかけないようにと切り替えは控えているつもりだったが、こうして見ると無駄にしているかもという気になってきた(笑) それにしても、だいぶ回線費用が安く…

続きを読む

HTC Sense 5 と Galaxy S4 の壁紙

HTC端末のUIであるSenseの最新版、Sense 5に含まれている壁紙とGalaxy S4にプリインストールされる壁紙の画像がすでに流出しています。いい壁紙がないかなーと探している頃に見つけて、少しの間使っています。 こちらがSense 5 ダウンロードはXDAから。リンク:Htc sense 5.0 wallpaper - HTC One X - XDA 最初の投稿の ”ORIGINAL SIZE BY LOAN92” を開くとGoogle Driveからダウンロード出来ます。Googleにログインしていないとダウンロードできないみたいです。壁紙は18枚あります。 そしてこちらがGalaxy S4 ダウンロードはSamMobileから。 リンク:Samsung Galaxy S4′s Full HD Wallpapers are now available for download - SamMobile ダウンロードリンクは記事の末尾にあります。全部で7枚です。 どちらも高精細なスマートフォン用のため、サイズは大きくなっています。非常にきれいだと思います。Senseのほうは縦長なのでスマートフォン専用という感じですが、Galaxyのほうは正方形でタブレットでも使えると思います。

続きを読む

アマゾン限定 高速定額(500MB)から 月額定額1980(1GB)へサービス変更が可能に!

アマゾン限定 高速定額(500MB)をご利用のお客様へ。 月額定額1980(1GB)へのサービス変更ができるようになりました! (高速通信の使える量が単純に2倍になります。申込は必要です。) bit.ly/UnVY1U— 日本通信b-mobile公式 (@bmobile_jci) December 27, 2012 ということです。 日本通信ががんばって仕事してくれて、年内に実現しました! リンク先http://www.bmobile.ne.jp/am/detail.html#scを見てみると確かにサービス変更の項目が b-mobile4G アマゾン限定 高速定額SIMのページに追加されています。 (画像はクリックで拡大) 上の図、ツイートにもあるように変更可能なプランは「月額定額1980」です。サービス変更のルートはその一本のみですが、サービス変更以降はスマートSIMとして扱われ、980円や2980円のプランにも変更可能ということのようです。 他の注意事項としては、 サービス変更は翌料金月から サービス変更後は元のプランには戻せない 料金の起算日が近い人は早めの変更申し込みを。変更後戻せない件は変更の申し込みキャンセルも受け付けないことに注意。とはいえ、変更にはメリットしかないと思われるので変更を躊躇う必要はないかと。 詳しくはこちらへ。 一応まとめておくと、 アマゾン限定 高速定額(500MB)は500MBまで高速(L…

続きを読む

日本通信が「スマートSIM」を発表!

つい先日IIJのライトスタートプランを強く推奨する記事を書きました。 データ通信用にAmazon SIMを利用中: DNAが支配する世界 この脅しが効いて(ほんとか?w)、日本通信が今日対抗するプランを出してきました。 日本通信、月額定額使い放題SIMシリーズを新発表 ―「月額定額980円」「月額定額1,980円」「月額定額2,980円」12月15日より同時発売 ―|日本通信株式会社 要約すると、 980円 - LTE/3Gで150kbps 1980円 - 1GBまで高速、以降150kbps 2980円 - 2GBまで高速、以降150kbps どのプランもTurbo Chargeあり、100MB/525円。SIMサイズは標準とmicro。縛りなし。12/15よりアマゾン、ヨドバシ、日本通信公式オンラインショップで購入可。 プラン変更がネットからでき、手数料もかからないとのこと。これはいいですね! さらに 先日の記事を書いた時点でイオンSIMが今回の1980円と同様のプランへ変更が可能になりました。まさにライトスタートプラン対抗だと書いたのですが、今回の発表では私にとってありがたい情報が含まれていました。発表から一部引用します。 月額定額使い放題SIMシリーズは、SIMビジネスにおける経験と実績に基づき、お客さまのニーズを3つのプランに凝縮した、当社が自信をもっておすすめする新商品です。「スマートSIM 980 Turbo」「Amazon.co.j…

続きを読む

データ通信用にAmazon SIMを利用中

現在利用中のデータ通信サービスのお話。 タイトルは厳密には正しくなくて、Amazon.co.jp限定で販売されている日本通信のSIMです。プランはLTE対応の高速定額(月500MBまで)です。ここではAmazon SIMと略させてください。 日本通信 bモバイル4G Amazon.co.jp限定販売 高速定額(500MB/1ヶ月)マイクロSIMパッケージ BM-AMFRL-500MBMposted with カエレバ 日本通信 2012-05-31 「日本通信 bモバイル4G Amazon.co.jp限定販売 高速定額(500MB/1ヶ月)SIMパッケージ」を購入して月に1983円を払って利用しています。(端数はユニバーサルサービス料の3円)以前はb-mobile Fairを利用していました(→その時の記事)。 契約の詳細について LTEまたは3Gで月に500MBまで使えるデータ専用のプランです。Amazonのみで販売していて、SIMが3150円で売られています。これが初期費用にあたります。だいたいどのMVNOも初期費用は3000円程取っていますね。 SIMは標準サイズのSIMとmicroSIMが購入時に選択できます.。 プランの変更はできず、一度利用停止をして再開することも出来ません。(盗難や紛失の際の利用停止はデータ通信を止めるだけで利用料金はかかります。日本通信のmypageで「一時中断」と表記されているものです。)利用を止めたいときは解約、再開をし…

続きを読む

FoxFiでらくらくテザリング

FoxFiというアプリを今日は紹介します。 FoxFi (WiFi Tether w/o Root) - Google Play の Android アプリ FoxFiとはテザリングを可能にするアプリで、rootの取得などが一切不要で利用できるというものです。アプリをインストールして、アプリから「Hot Spotをオンにする」という動作だけでスマートフォンがWiFiルータとして使えるようになります。詳しい設定・利用方法は後ほど記述することにして、まずは私の利用環境を明らかにしておきたいと思います。 利用環境 Hotspot化する端末: Galaxy S2 (Android4.0.3, docomo版GalaxyS2 SC-02C) つなぐ側の端末: Nexus 7 (Android 4.2) または iPad (初代, iOS5.1.1) 回線:b-mobile4G Amazon限定 高速定額SIM(アマゾンのみで販売しているdocomo MVNOの日本通信の回線、以下Amazon SIM。) 日本通信 bモバイル4G Amazon.co.jp限定販売 高速定額(500MB/1ヶ月)標準SIMパッケージ BM-AMFRL-500MBposted with カエレバ 日本通信 2012-05-31 Amazon AmazonSIMについては別の記事を書こうと思います。→書きました。 FoxFiがなぜおすすめなのか このアプリの意味について述べる必要が…

続きを読む

b-mobile fairに登録した

Galaxy S2でb-mobile fair利用することにしました。 日本通信はドコモのMVNOなんでSIMロックせずにそのままドコモのスマートフォンで使えます。ただしテザリングはできませんが。 登録方法はパッケージに書いてある通りに進めていけばいいです。 開通に電話をかけるのと端末でAPN設定をします。携帯で電話してfair simに割り当てられた番号を入力すると5分程度で使えるようになります。 APN設定ですがパッケージの説明だけではわからない部分が1点ありました。認証タイプを選択する必要があり「PAPまたはCHAP」というのを選ぶこと。記載がなく開通後も通信ができなかったのでホームページで確認しました。これはおそらくAndroid端末で共通だと思います。 使用期限や残り容量はmy b-mobileに登録するとサイトやアプリ(bcharge)で確認できるようになる。メールアドレスとパスワードを入れるだけで、名前やクレジットカードの登録は必須ではないです。再チャージする際はいると思いますが。 ドコモのパケホ高い(外で大して使わないから)と感じていたので今回試しに使い始めました。今後継続するかはわかりません。Emobile LTEも気になってます。

続きを読む

Galaxy S2の着信音をOSアップデート前のに戻す

少し前になるけれど、OSアプデで変わってしまったデフォルト着信音に戻したくて。 Galaxy S2の着信音をデフォルトのもの以外を使うには 以下のフォルダにmp3突っ込めばおk アラーム音:/mnt/sdcard/media/audio/alarms 着信音:/mnt/sdcard/media/audio/ringtones 通知音:/mnt/sdcard/media/audio/notifications microSDから引っ張りたい時は、 アラーム音:/mnt/sdcard/external_sd/media/audio/alarms 着信音:/mnt/sdcard/external_sd/media/audio/ringtones 通知音:/mnt/sdcard/external_sd/media/audio/notifications というフォルダを作って入れる。自分は内部メモリに入れた。 肝心の着信音はこちら↓ Minimal Tone http://www.zedge.net/ringtone/1362386/?cep=3# ここからダウンロードしてフォルダに入れれば設定画面に出てきます。 入れてすぐは着信音リストに出てなかったんで再起動したけど、アルファベット順の位置になかったから見逃してただけかも。 とにかくこれで以前の着信音になりました。

続きを読む

発着信履歴ウィジェットがバッテリーを消費していた話

私が所有しているスマートフォンはSC-02C, docomo版 Galaxy S2ですが、これにプリインストールされたアプリがいろいろあるわけです。アンインストールできるものもあれば、できないものもあって、マーケットの評価が怒りで埋め尽くされていたり。その中で消せないアプリが自動で立ち上がりバッテリーを消費するとなるとこれは困った事態です。Androidの場合何もしないでもバッテリーがぐんぐん減って行きますので少しでもバッテリー消費は減らしたいところ。使いたい時に使える状態であって欲しいので、同期設定を必要なものだけにするなど、できるだけ消費が少なくなるよう設定しています。 今回取り上げる発着信履歴ウィジェットはdocomoが元々入れたアプリで、アンインストールすることはできません。機能は名前の通り発着信履歴をホーム画面に表示するウィジェットです。設定等もできない単機能のアプリなんですが、端末に触れていない間の電力消費が大きいようでアプリ・プロセス別のバッテリー消費のいつも上位にいます。(batterymixで見ました)プロセスの詳細と言うか識別名はcom.nttdocomo.app.calllogです。 私は端末を放置してることが多いです。せっかく買ったのに。よく使う方には大して効果がない話かもしれないことをここで断っておきます。 そんな私の利用環境をもう少し明らかにしておきます。 rootはとっていない、公式のROMのまま、OSバージョンは2.3.6。ホームアプリはTouc…

続きを読む

Galaxy S2のアップデートが来るらしい

docomo版Galaxy S2(SC-02C)に1/10からandroid2.3.6のソフトウェアアップデートが来ます。ついでに4.0への期待も書いておくことにしました。 まず2.3.6アプデに関して。ドコモが事前発表している。リンク。 詳細についてはドコモの発表を見て欲しいが、細かなことは発表に載っていない可能性もある。前回のアップデートではブラウザのバウンスの挙動がなくなったりしたが発表にはその他扱いだったりした。なので気にする方は人柱情報待ちの方もおられることと思う。 私もそう。面倒だったり、バウンス欲しかったりでこれまでのアプデ避けてたりする。 ただ今回はエリアメールの機能追加があるため入れようかなと思っている。 (エリアメールの他にはテザリング関連、動画音声の不具合改善とある。) 今回のアップデートはエリアメール機能追加のためのアップデートでバージョンもGingerbreadにとどまっているが次はおそらくIce Cream Sandwitchになるだろう。 メジャーアップデートはまだなので当然期待しているし、しなかったら何のためのグローバル端末なのかとなってしまう。Galaxy SはICSアプデが苦しいようだが、この1、2年でのハードの進化を考えればサポートを継続するのは容易ではないと想像できるし、仕方ないかなと思う。端末のバリエーションだってSamsungだけでAppleの何倍もあるだろうし。 ドコモ版はワンセグが載ってるので余計にグローバル版…

続きを読む

トクするケータイサイトからの退会方法

スマホ買ってマックのアプリ使う人に。 スマホとガラケー用で会員登録が違うそうで、スマホ会員になるときガラケーのほうは退会しましょうということになっています。が、退会方法がわからんかったので同じことをする人のために。 ガラケーのサイトの「マイページ→会員情報」ではなく、トップページ下から二番目のサイトマップ?(記憶があやふや)みたいなとこに格納されてます。開くとメンバー退会と出るのでそのまま進むと退会できます。 プロフィール変更を何度も開いたりしたんですが、まさかこっちに入っているとはという感じでした。 ではスマートフォン会員になりますか。

続きを読む