iOS8.3になってSafari内でYouTubeを開けない

iOS8.3にアップデートしたのが原因だと思うのですが、SafariでYouTubeのリンクを開くと必ずアプリに飛ばされてしまうようになりました。今までもSafari内で開こうと思っていてもYouTubeのアプリに飛んでいって再生が始まることはありました。しかし今回は明らかに異なった挙動になっています。 (思い違いではないと思います。以下すべてiOS8.3を入れたiPadの話) すべてのYouTubeアドレスでアプリに強制移動 これまでであればモバイル版のYoutubeページを開いていたシーンでも、厳格にYouTubeアプリに飛ばされてしまいます。 これに気がついたのは、ブックマークしてあるYoutubeのサイト(http://m.youtube.com)を開こうとタップすると即アプリに飛ばされていった時です。驚きました。全く思いもしない挙動でした。他にも幾つかブックマークをしているチャンネルや動画があって、開いてみましたがすべてアプリの方に飛ばされていきました。以前はこんなことはなかったのにと思いながら飛ばされていく様を眺めていました。 今までもGoogleの検索結果のYouTube動画のリンクや、ページ内で新しいタブとしてYouTubeのリンクを開くような場合には、YouTubeアプリに飛ばされていくことはありました。これが望んだ通りの挙動かどうか、いいことか悪いことかは置いておいて、すべてのシーンでは起きていませんでした。何度もSafari内でYouTubeを再生してき…

続きを読む

もっと見る