RSS全文化サービスの利用をやめました。

(ほぼ)。 Google Readerを使っていた頃に存在を知り、いくつかのRSSフィードをそのサービスを通して購読していました。 RSSの全文化とは、RSSフィードで記事の始めの一部分だけを配信しているフィードを全文化してくれるサービスに通して、吐き出された全文配信となったRSSフィードを購読し、RSSリーダーでは全文を見れるようにすること。私が使っていたのは2つで、知った当時はまるごとRSSという名前だったfullrss.netと、fulltextrssfeed.comです。相性なのか文章や画像がうまく取得できないサイトがあり、それによって使うサービスを変えてました。メインがfullrss.netで、うまく行かなかったらfulltextrssfeedを使うという感じでした。 まるごとRSSという名前が示す通り日本語化されたサービスで、ブログなどでよく紹介されていて知り使い始めました(記事書いている今はfullrss.netはサイトが開かない。fullrss通したフィードからひと月近く流れてきてない。サービス終わったのかな。)。ほかにもyahoo pipesも聞いたことがありましたが、登録が面倒なようだったので使ったことはないです。それ以外にも同じようなサービスがあるようですが、私に関しては上の2つでほぼ満足していて、他に利用したいと思う機会がなかったです。 全文化したフィードの例 元のフィード RSS全文化サービスを使わないと決めた理由 理由は…

続きを読む

各種RSSリーダーの登録用アドレスをまとめてみた。

Googleリーダーなき世界が到来し、皆様どうお過ごしでしょうか。 私はと言えばfeedly cloudが来た時点でfeedlyに移行し、Googleリーダーの死を対岸から眺めていました。feedlyに対し不満はないわけではありませんが、間に合ったこと、それなりに使えていること、逐次アップデートがされていること、サードパーティ製アプリに対するAPIの利用許可を宣言通り成し遂げたこと、素晴らしい実績だと思います。この実績から得られる評価&地位も、それなりの期間使い続けられるだろうと期待する根拠となり得るかと思います。先日巨人が自ら姿を消す判断をした直後で言うのもどうかとは思いますが、相対的にマシかなと。裾野の広さからユーザスクリプト等の入手のしやすさもあるでしょうし。しばらくはfeedlyメインで考えています。 さて、それぞれ後継のサービスとともにやっていこうというところだと思います。新たに購読したいサイトを見つけて登録することもこれからあると思います。RSSフィードの登録をするときに便利なのが登録ボタンで、予め設定しておけば登録したいサイトから少ない手間で購読することができます。 ここからは2つのブラウザ、ChromeとFirefoxでの設定方法と各種サービスの登録URLを紹介していきます。 Chromeに追加する ChromeではRSSフィードの登録を簡単にするブラウザの拡張機能 RSS Subscription Extension(by Google)をChromeで…

続きを読む

feedlyのフォローボタンを設置

feedlyを利用開始したということで、フォローボタンをこのブログに設置してみた。 手順は簡単で、指示に従いすぐに作れる。メールアドレスなどの登録は一切不要。rssフィードのアドレスさえわかればいい。 ここから http://www.feedly.com/factory.html 好みのデザインを選び アドレスを記入 done. おしまい。 これを自分のサイトに貼り付ければボタン設置完了! もしよければ、こちらからどうぞ →

続きを読む

Googleリーダーのスター付きアイテムを見やすく保存(雑)

Googleリーダーの終了がいよいよ近づいて来ました。皆さん後継を探し、絞りつつあることと思います。 終了をアナウンスされてから、当然購読リストはGoogleからデータエクスポートを利用して保存しているでしょう。ただスターを付けたアイテムに関してはエクスポートはできてもインポートができないことが多いのではないでしょうか。 エクスポートしたstarred.json starred.jsonを上手いこと扱える技量があればいいのだけど…。そんな私と同じ人に送るエントリ。 要約 Googleリーダーのスター画面を表示。最後まで遡る。evernoteにクリップ。 jsonよりも見やすい形にできないか starred.jsonをGR風に表示できる拡張機能を作りましたなんて言えたらかっこいいんですが、無理なので、できることはないかと数分考えた結果がEvernoteにページごとつっこむでした。雑ですよね。 でもまあやってみます。 手順 まずはGoogleリーダーのスター付きアイテムを表示する。そして最も古いところまで読み込む。 私は本格的にGoogleリーダーを使い始めたのが遅かった(以前は別のフィードリーダーを使用してました)のでアイテム数は比較的少ないのかもしれません。何とも言えませんが。 Evernoteの拡張機能でクリップします ここで注意すべきなのが、「ページ全体を保存」すること。黄色の枠がページ全体を含んでいることを確認したら保存。 …

続きを読む

もっと見る