拡張機能「Stay-Open Menu」は使えなくなったが、Firefox 57からは標準で設定可能に

このブログの更新はいつもFirefoxを使っています。PCでメインで使うブラウザはChromeですが、ブログ関連ではFirefoxを使ったり、別の用途でSleipnirを使うこともあります。 そんなFirefoxですが、最近バージョン56にアップデートされて使えなくなった拡張機能があります。ほかにもFirefox関連ではいくつか書きたい話題があるのですが、今日のところは「Stay-Open Menu」について。 Stay-Open Menu :: Firefox 向けアドオン https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/stay-open-menu/ 詳しい時期は思い出せませんが、今のPCでサブのブラウザとしてFirefoxを使うようになってすぐぐらいのころからこの拡張機能は使っていると思います。機能は単純で、ブックマークのフォルダをブックマークをひとつ開いても閉じないようにしておくというもの。普通のブラウザの挙動では、フォルダに入ったブックマークを開くとそのフォルダは閉じてしまい、同じフォルダに入った別のブックマークを開きたければ再度フォルダの階層を潜っていかないといけません。複数のブックマークを開きたいとき、特にフォルダに入ったブックマークを開きたいときにこの拡張機能は便利でした。ブックマークをたくさん持っている人、一度にタブを何個も開きたい人にはきっとわかってもらえるはず。 (蛇足。Chromeではこの機能は実現で…

続きを読む

Firefox40でWindows10上のUIはどう変わったか

先日書いた記事「Windows10でFirefoxのテーマを使うとボタンがきれいに表示されない: DNAが支配する世界」で取り上げたFirefoxをWindows10で使ったときに見た目上整っていないなと感じた点が、Windows10対応を謳った40でどうなったかを見ていきます。 結果は当然のことながらよくなった。では見て行きましょう。 タブバーの変化 Firefox39。デフォルトテーマが上で下がカスタムテーマを適用したところ。ボタンが切れて角も丸まっている。 Firefox40。カスタムテーマでもボタンは切れていない。 ほかにもいくつか変化がある。40のデフォルトテーマはタブバーの背景がグレーになった。タブを閉じるボタンが大きく、線は細くなった。アドレスバーの高さが広がり、文字も大きくなっている。アドレスバーの右、各ボタンの色が濃くなっている。ボタンの間隔が狭くなるという話があったがそれは変わっていないように見える。 以前からそうだったのかわからないが暗いテーマになるとボタンが白くなる。 また40でカスタムテーマを適用したときは右上のボタンが白に黒で縁取りしたボタンになっている。これはあまりかっこよくない。 Stylishで少しカスタム 前回使った「Australis for Windows 10」は39でボタンがきれいになったのに、40では黒に白枠のボタンに変わってしまったし、メニューボタンが常にグレーになってしまうようになりました。…

続きを読む

Windows10アップグレードでFirefoxがすべてのアプリに表示されなくなった理由

Windows10関連の記事が続いています。3部作とする予定でしたが全般の感想としてまとめるにはネタが増えすぎ、私が書く記事は長くなることも考えると、恐ろしい長文記事になりそうなので個別にネタを吐き出して行くことにします。Windows10の感想についてはいずれ書きたいと思います。 前の記事に続いてFirefoxの話のようで、ほぼWindows10な話を。 10にアップグレードしたらFirefoxのショートカットが消えた Windows10にアップグレードして直後に気が付きました。Windowsのタスクバーにショートカットを置いていたプログラムはたくさんあり、そのほぼすべてが10の初回起動時に7からそのまま引き継がれていました。例外がFirefoxでした。タスクバーから消えており、さらにはスタートメニューを開いて「すべてのアプリ」を探してもありません。何故か消えていたのです。 Mozilla、Windows 10の既定ブラウザ変更でMSに抗議。新ブラウザEdgeに誘導 - Engadget Japanese http://japanese.engadget.com/2015/08/03/mozilla-windows-10-ms-edge/ 同様の現象が他の人にも起きていないかと検索しましたが、この話ばかり出てきました。これは既定のプログラムをEdgeにしない手続きがわかりにくいだろという話で、(見え)なくなっちゃうというわけではないですよね。 とりあえずコントロ…

続きを読む

Windows10でFirefoxのテーマを使うとボタンがきれいに表示されない

Windows10にアップグレードした件で3部作を書くと言いましたが、最後の一つ「全般的な感想編」は長くなりそうなので後回しにして短めの記事を書きます。FirefoxのテーマとWindows10のUIについてです。操作する上では全く問題ないですが、見るとたぶん誰でも気持ち悪さを感じると思います。とりあえずの回避ができたのでその方法を紹介します。 Windows10のUIとFirefoxのテーマ機能の不整合 まずはどんな感じか見てもらいましょう。 こちらデフォルトテーマです。 次にカスタムテーマです。 右上の最小化・最大化・閉じるボタンが微妙に下側の余白が少なく、アンバランスです。 このボタン部分ですがWindows10のUIでは角は丸くないのですが、Firefoxのカスタムテーマでは角が丸くなっています。実際のボタンは四角なのに、です。以前のUIにはこれが正しかったのだろうと思います。 (さらに細かい話ですが、上のスクリーンショットでは閉じるボタンが赤くなってますがあれはマウスオーバーしてるからです。普段はすべて白です。キーボードのPrint Screenキーを使うとマウスカーソルが表示されない状態で撮影されるのです。) 気持ち悪いので治す方法がないか探しましたが、解決策らしいものの紹介記事の前に、こんなことを文句つけてる記事がなさそうでした。代わりに大量に出てきたのがFirefox 40がWindows 10に最適化されて出てくると…

続きを読む

Firefox 29とプライベートブラウジング

4月末にFirefox 29がリリースされUIが大きく変わった。この変更によって私にとっては便利になったことがある。これからそれについて書く。 Firefox 29 UIが大きく変わった。まあいろんな言い方ができるんだろうが、Chromeぽくなった。正式にはAustralisと言うらしい。 タブバーの上にあったFirefoxボタンが無くなり、ツールバー右端にメニューボタンとして表示されるようになった。タブのデザインが変わり、非アクティブなタブは存在感が薄れアクティブなタブが一目でわかるように。代わりに若干非アクティブなタブは判別しにくくなった。 見てわかる違いはこれくらいで、細かいことは書かない。 全般的にChromeと操作感がほぼ同じになって、メインがChromeである私にとって使いやすくなった。 メニューボタンの中身もボタン化 上で書かなかった変更点としてこれも大きい。 このようにメニュー内の項目もボタン化して、しかもカスタマイズが可能になった。 私はそこのメニュー内からプライベートブラウジングを始めるボタンをツールバーに移動させて使い始めた。 プライベートブラウジング 私は非常によくプライベートブラウジングを使う方だと思う。Chromeでもよく使っているし、Firefoxでもそう。 プライベートブラウジングとは 履歴を残さないでサイトを開いたり、cookieがその時だけ作られてウィンドウを閉じると消えたり。Google…

続きを読む

Firefoxのテーマ変更

UIカスタマイズシリーズ第2弾。今回はFirefoxの見た目を。 見た目を変えるだけで、操作性は特に弄りません。 Firefoxのテーマ変更、プライベートブラウズにも適用 ほかボタンもカスタム。 最終的にこのようになります。 テーマ まずはテーマから。 iOSの次のバージョンのiOS7ではフラットなUIへと大幅に変更されることが決まっていますが、これまではリアルな”物”を模倣してUIが作られていました。Skeuomorphic(スキューモーフィック)の一例として語られることの多いテクスチャーは私は結構好きで、それがなくなると寂しいなーと思ってこれを入れることにしました。 Texture from iOS and OS X Lion :: Add-ons for Firefox iOS5や6でフォルダや通知センターの背景になってるあれです。 (寂しいとは書きましたがiOS7も楽しみですよ。) プライベートウィンドウでも適用 Private Browsing Personas :: Add-ons for Firefox このアドオンを入れるとプライベートブラウズ時にもテーマ変更が有効になります。 Firefoxボタンの色を変更 Firefoxボタンの色を変えます。 App Button Menu Magic - userstyles.org これはボタンを押した時に色が変わるスタイルなんですが、色が気に入…

続きを読む

もっと見る