ヨドバシでマンガを買うのも選択肢の一つ

ヨドバシはマンガを買うのにいいのかもと感じた話。 以前買って読んでいたコミックスの続きを買おうと思った。ふと家にあるコミックスを読み返していて、「ああこれの続き買ってなかった」と気付いて、読みたくなっていたから買うことに。ただマイナーなマンガだから書店では置いてないだろうと(連載中ですらコミックスはほぼどの本屋にもなかった)、当然アマゾンを開く。在庫切れで入荷予定もなく、中古のマケプレのみ。なんでも基本的には新品で買いたいので、困ったなと。そこで行ける範囲の大型書店の在庫を検索。どこにもなかった。 じゃあということで、少し前からネット通販を頑張ってるヨドバシで検索。あった。買いたいのは2巻だけなので合計1000円弱。でもヨドバシなら送料無料。ありがたや。 ということで、いままで使ったことのなかったヨドバシコム、意外といいんじゃないの。あなたの物欲を救うのはヨドバシかもしれない。 ヨドバシを避けていた理由はポイント 今までアマゾンは使っててヨドバシを使わなかった理由は、そもそもヨドバシで買えないのを除くと、ポイントが大きい。「次いつ使うかわからないのにポイントたくさんつけないで」と思ってる。それより安く売って欲しい。ポイントの期限を気にして次また買い物するのは、買い物させられる感覚があって非常に嫌い。だからアマゾンがいい。既に使っている人ならいいかもだけど、新規の人にとってはむしろ、「次いつ使いそうか考えさせる」ハードルになってしまう気がする。買い物するときには割引に見えて…

続きを読む

もっと見る