Seesaaブログ公式のfavicon設定機能を使う

先日Seesaaブログの機能としてfavicon設定ができるようになりました。 【Seesaaブログ】ファビコン設定機能をリリースしました - Seesaaからのお知らせ http://info.seesaa.net/article/444619943.html お知らせで設定の仕方も書いてあります。 以前はSeesaaブログでfaviconを設定するには、アイコンファイルを作って、htmlのheadに自分で記述しないと使えませんでした。このブログでもかなり前にやっています(faviconをつくってみた これが1回目、その後画像を変更している)が、それでfaviconが設定できるのはPC版のみでスマートフォン表示では設定されていない状態でした。今回公式の機能として追加されて、faviconを設定すればPC、スマートフォンともに表示されるようになりました。 ということで、公式の機能を使って設定します。 以前faviconを作ったときの元画像として200×200pxの画像ファイルを作っていたので、それをそのまま使うことにします。 favicon用の画像だったのですべての領域を選択して使います。切り抜いて使うようになっているので画像は正方形でなくてもいいみたいです。 完了です。 PCで見ても今までと変わらず表示されていますし、iPhoneで見ても追加されていました。iPhoneの場合faviconはPCほど見る機会はないですが、ブックマークに…

続きを読む

Seesaaブログの過去ログの選択方法を変更

ブログのデザインを変更する記事です。当ブログはseesaaブログにて書いております。 ブログを見てくれた人がこのブログの過去の記事を読んでみようと思ったときに使うメニューのお話です。 他にもいくつか小さな部分の変更をまとめて書いてしまいます。 過去ログのメニューを変更 初期状態であれば何年何月といった月別でアーカイブページへのリンクがただ羅列表示されていました。このブログではその後一時期羅列されたリストを、ある程度の高さを指定し残りはスクロールする形で見えるようにするoverscroll-yを利用して、過去ログのリストが長くなりすぎないよう表示していました。 現在のメニュー それも少ししてやめて、seesaaブログのカスタマイズで定番?(調べるといくつものブログで見ました)のプルダウンで選択するメニューをこのブログでも取り入れました。使わないときは小さくまとまって表示領域を多く使わないし、開きたいときは選択するだけでいい。何年かそれを使ってきましたが変えることにしました。 すごく不満があるわけではないですが、もう飽きてきたし何か変えようと思い立ち変更することにしました。小さな不満はあって、プルダウンメニューのUIはブラウザの標準スタイルによって表示され、使うブラウザによって変わってしまうのとデザインが事務的にも見えたりする。 ちなみにこれはFirefoxで見たとき。 開くと 選択するとそのページに移動します。 見た目以外にも不満…

続きを読む

dカードプリペイドが届いたから利用登録とチャージをしてみた

dカードプリペイドを申し込んでいて、それが今日届いたので早速利用登録をしてみた。 dカードプリペイドとは 簡単に言うとdポイントカードにプリペイド型のクレジットカード機能がついたものだ。クレジットカードとして使う場合にチャージが必要になるが、このカードはチャージに現金に加えてdポイントを使うこともできる。 dカードプリペイドに申し込んだ理由 なんかおもしろそうだと思って。 細かく書けば、いつかdポイントカードを作ろうと思っていた、dポイントの使いみちになんかいいのないかなと思っていた、今使っているクレジットカードをどこかに変えようかなーと漠然とだが考えていてクレジットカード周りに興味が出ているタイミングだった、無料で作れるなど。 まあそんな感じで作ってみるかと軽い気持ちで作ってみた。使わないなら使わないでいいからね。 申込みから到着まで ドコモがdカードプリペイドやりますってニュースは見ていた。申し込み開始が11/21で、申し込んだのが確か24日。 ドコモの「dカードプリペイド」、11月21日に申込開始 - ITmedia Mobile http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1611/17/news118.html 初日に飛びつくわけではなかったけど、興味があったし、カードデザインどっちがいいかだったら通常版よりポインコデザインがよくて、いずれ申し込むなら今申し込もうと思って。個人的にポインコ結構…

続きを読む

Windows10のEdgeなどでGoogle日本語入力が使えなかった問題が解決

Windows10にアップグレード後、Google日本語入力を使おうとしたときにいろいろ不具合があったのは以前記事に書いたとおり。その中で設定等をしても治らなかった問題で、タスクバーの検索ボックスやEdge、ストアアプリでGoogleを使うと日本語を入力できないという致命的な不具合があった。日本語を入力したくてもアルファベットの直接入力にしかならないから、しょうがなくその時だけMSの標準IMEに切り替えて使っていた。それがついに解消! 手順は以下のサイトで詳しく。 Windows 7 から Windows 10 へアップデート後、Edge やコルタナなどで、Google 日本語入力が利用できない場合の対応方法 - Google プロダクト フォーラム https://productforums.google.com/forum/#!topic/ime-ja/xBJLDHyJVw0 Windows10でGoogle日本語入力が使えない時使えるようにする方法 | WordPressデビュー津々浦々 http://izu.wpblog.jp/post-3810/ 簡単な説明をすると、Google日本語入力が入ったフォルダのパーミッションを編集するとうまく動くというもの。フォーラムの公式ではGoogleフォルダを、下のサイトではGoogle Japanese Inputフォルダだけを編集するとしている。私はGoogle Japanese Inputフォルダの方にした。 結…

続きを読む

[Windows10]エクスプローラーに「ごみ箱を空にする」ボタンを常に表示させる

Windows10にアップグレードしてすぐに気になった変化で、エクスプローラーでゴミ箱を開いたときに空にするボタンが表示されておらず手間がかかると不満に感じていた。その今までずっと我慢していた問題があっさり解決した。 Windows7の頃はごみ箱を開くとエクスプローラーのウィンドウに常に空にするボタンがあったが、10になったとき隠れてしまっていた。10ではエクスプローラーにもリボンUIが導入されていて「ごみ箱を空にする」ボタンはその中に隠れてしまっていた。 この画像で言うと上のほうの管理というタブの下に隠れている(赤の矢印)。ちなみに緑の矢印の先にあるのが今回追加したボタン。 常にリボンを表示させることもできるが、それだとごみ箱意外のフォルダーを開いているときにウィンドウの上の方のスペースが無駄になるし、何よりかっこよくない。そこは譲れずごみ箱を空にするときだけ毎回一度管理を開いてごみ箱を空にするボタンを表示させて操作していた。 唐突に「これ一番上のバーに追加できるんじゃねーの」と思い、ごみ箱を空にするボタンの上で右クリックしてみた。できた。 「クイックアクセスツールバーに追加」だってよ。そらできるよな。できると気付いてすぐに追加した。 Windows10にしてすぐのとき、エクスプローラーのクイックアクセスツールバーにごみ箱を空にするボタンを表示させられないかと思ったことはあった。だが、クイックアクセスツールバーの右の下向き三角を押して非表示になって…

続きを読む