ガンダム 鉄血のオルフェンズなどが無料で見れる、見逃し配信「MBS動画イズム」が便利

TVerの出現によって、より一般に広まり対象の番組ラインナップの拡充も感じる見逃し配信。TVerは日々便利に使っていますし、東京の局以外の番組が配信されていたり、メジャーなドラマまで最近では配信され始めていて、日々便利に使いつつ浸透してきているのを肌で感じています。 そんな中にあって今まで見逃していた配信サイトを今日は簡単に紹介。関西のテレビ局毎日放送(MBS)の見逃し配信サイト。これが意外な番組を無料で見逃し配信していて驚きました。 MBS動画イズムは知らなかった MBS動画イズム 無料見逃し動画配信 http://www.mbs.jp/catchup/ こちらがMBSの番組を無料で配信しているページ。MBSの番組はTVerにもあるのは知っていましたが、TVerに出してない番組を自社のサイトで配信しているとは全く知りませんでした。 TVerの開始前から自社配信ページを持っていた日テレが、しゃべくり007をTVerには配信していないが自社ページでの配信をしているのは知っていた。去年見ていたフジテレビの超速GO音が無料配信されてはいるが、フジテレビオンデマンドのサイトでないと見れない例もあった。 日テレ無料 by 日テレオンデマンド | 日テレ人気番組動画を無料見逃し配信! http://cu.ntv.co.jp/ 超速GO音 - フジテレビの人気番組を動画配信!|フジテレビオンデマンド(FOD) http://fod.fujitv.c…

続きを読む

Micro-USB USB Type-C変換アダプタをドコモオンラインショップで購入

Zenfone 3が私にとって初めてのUSB Type-C採用端末で、付属していたケーブル以外で接続できるものがないのは不便かなと思って今回は変換アダプタを購入しました。 変換アダプタ購入の理由 ケーブルがZenfoneに付属していたものしかないと一番不便なのが、外に出歩いたときに持ち歩いているモバイルバッテリーからの充電です。わざわざ家の充電器からケーブルを外さないといけない。Zenfoneは今まで私が持っていたスマートフォンに比べて電池のもちがいいので、外で充電を必要とする機会は少なそうですが、安心のためにモバイルバッテリーで充電できるようにはしておきたいなと。 以前モバイルバッテリーからiPhoneに充電できるようにLightning変換アダプタを購入しました。モバイルバッテリーから充電する機会はもちろんのこと、家でもたまに変換アダプタを利用してMicro USBの充電ケーブルから充電することもあったりと、意外と活躍しています。 普段モバイルバッテリーにはMicro USBケーブルとLightning変換アダプタを入れて持ち歩いていて、USB type-Cも同様にケーブルを買うより変換アダプタがかさばらず便利かなと思いました。また、買ったわけでもないのにどんどん増えて貯まっているMicro USBケーブルを活用できるだろうということもあり、まずは変換アダプタを購入しようと。 (今回購入したのは厳密にはケーブルのMicro-USB-Bのplug(オス)につけてUS…

続きを読む

Zenfone3のデフォルトの壁紙が保存されている場所は

Zenfone 3は使い始めから、ASUS製のデフォルトのランチャーを変えずに使っています。細かい設定をいろいろいじったりはしましたが、アプリ自体は気に入っていてそのまま使っています。壁紙も端末に入っていたデフォルトの壁紙を使っています。 そのホームアプリ「ZenUI Launcher」のデフォルトの壁紙を別のアプリでも使ってみたくて、どこに保存されているのか探しました。元から入っていたファイルマネージャーでは見つけられなくて、別のファイラーアプリで検索して見つけることができました。 保存場所は内部ストレージの /system/etc/LauncherRes でした。 今回はファイラーアプリにSolid Explorerの新しい方のアプリを使いました。私は以前Solid Explorerの古い方(今それはclassicとなっている)を有料キーも購入して利用していました。古い方のキーを買っていれば新しい方のアプリでもフル機能が使えるようになっていて、新たにアプリ内購入をする必要なくSolid Explorerのフル機能を使えました。(実はそれを知らずに購入しそうになりました) Twitcleで設定できる背景に使いました。 Pre-installed wallpapers of Zenfone 3 is here. In the device's internal storage, /system/etc/LauncherRes .

続きを読む

Zenfone 3はaptX対応、Bluetoothスピーカー接続時に表示あり

最近Zenfone 3を使うときはSpotifyを聞きながら、何かしていることも多いです。 Zenfone3を手にしたばかりでいろいろ試して触っているわけですが、SpotifyもZenfoneにアプリを入れてできるだけ使おうと試しています。というのも、好きなアーティストや好きな曲をマイミュージックに追加していけばいくほど自分の好みの曲を聞きやすくなるのがSpotifyの特徴で、登録直後は好きな曲を見つけていない段階でSpotifyはあまり使う魅力を感じられませんでした。実際登録後少し触っただけでしばらくはあまり使っていませんでした。プレイリストも自分の好みのものを見つけられず、手軽に自分の好みの曲が流れてくるアプリではなく、わざわざいろいろ操作しなくてはいけない面倒なアプリだったからです。その後年末年始にかなり好きなアーティストや好きな曲を追加して、マイミュージックをシャッフルすればかなり気持ちいい状況になりました。最近はもっと色んな曲を見つけたくて、使っています。 Spotifyを使っている話はこれくらいで終わりにしておいて、aptXの話です。 aptX対応スピーカーに接続したら 私はBluetoothスピーカーを持っていて、部屋でしばらく音楽を聴く状況ならスピーカーで音楽を流すことがあります。普段はイヤホンで音楽を聞くことが多いですが、イヤホンを長い間耳に入れているのも疲れるので、落ち着いて部屋にいる場合はスピーカーを選びます。本を読む時なんかは耳で鳴っているより遠めのスピ…

続きを読む

Zenfone3(ZE520KL)に買った、たぶん最安のTPUケース

Zenfone3用にケースを購入。 買ったケース 【メール便 送料無料】Asus Zenfone 3 ZE520KL 軽量TPU素材 ケース ソフト クリア価格:380円(2017/01/05 20:26時点 ) 楽天のショップで380円、送料無料のTPUケースがあったのでそれを購入。Amazonだと送料がかかるか少し高かったりで、久しぶりに楽天で買い物をした。 端末の見た目も悪くないので、透明のケースを買おうと考えた。とりあえず使える安いものを探して、今回はハードケースよりクッション性が高そうなTPUケースを選んだ。 安いけど、裏面のカメラや指紋センサー周りをざっくりひとつに穴を開けず、それぞれにカットしてあるのも好印象だった。 以下実際に届いた商品を写真とともにレビューする。 写真とともに紹介 届いたTPUケースの箱。 綺麗にカットされている。カメラと指紋センサーやフラッシュなどそれぞれにカットされている。ストラップホールが右下にある。 ボディと直接くっついて油膜のような虹色の縞模様が出るのを抑えようとする極小のブツブツが内側にある。触っても気づかないくらい小さいものだ。 続いて端末をケースに入れた状態の写真。 きれいにフィットしている。どの穴もちゃんとカットされていて、センサーやマイクを塞いでしまうことはないし(多少センターがずれていることはあるにせよ)、バリもほぼない。カメラを守るようせり上…

続きを読む