Zenfone3(ZE520KL)に買った、たぶん最安のTPUケース

Zenfone3用にケースを購入。 買ったケース 【メール便 送料無料】Asus Zenfone 3 ZE520KL 軽量TPU素材 ケース ソフト クリア価格:380円(2017/01/05 20:26時点 ) 楽天のショップで380円、送料無料のTPUケースがあったのでそれを購入。Amazonだと送料がかかるか少し高かったりで、久しぶりに楽天で買い物をした。 端末の見た目も悪くないので、透明のケースを買おうと考えた。とりあえず使える安いものを探して、今回はハードケースよりクッション性が高そうなTPUケースを選んだ。 安いけど、裏面のカメラや指紋センサー周りをざっくりひとつに穴を開けず、それぞれにカットしてあるのも好印象だった。 以下実際に届いた商品を写真とともにレビューする。 写真とともに紹介 届いたTPUケースの箱。 綺麗にカットされている。カメラと指紋センサーやフラッシュなどそれぞれにカットされている。ストラップホールが右下にある。 ボディと直接くっついて油膜のような虹色の縞模様が出るのを抑えようとする極小のブツブツが内側にある。触っても気づかないくらい小さいものだ。 続いて端末をケースに入れた状態の写真。 きれいにフィットしている。どの穴もちゃんとカットされていて、センサーやマイクを塞いでしまうことはないし(多少センターがずれていることはあるにせよ)、バリもほぼない。カメラを守るようせり上…

続きを読む

Zenfone3国内版の開封と初期セットアップ

IIJから届いたZenFone 3の開封と初期セットアップの模様を写真で紹介する。 まず少し情報をおさらい。 私がもらったZenfone 3は当然ながら国内で発売されているZenfone 3だ。LaserやUltra, Deluxeといった名前がつく派生モデルも日本では発売されている。無印のZenfone 3にも世界では幾つかのバリエーションがあり、画面が5.5インチのものと5.2インチ、メモリの容量などで違いがある。日本で発売になったモデルは5.2インチのZE520KLというモデルで、基本的なスペックはSnapdragon625、メモリ3GB、ストレージ32GBという感じ。細かい仕様は追々触れていこうと思う。まだ私自身よくわかっていないことも多い。 ZenFone 3 (ZE520KL) | スマートフォン | ASUS 日本 https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-3-ZE520KL/Features/ 今日は端末を出して中身を確認し、最初のセットアップをしてホーム画面が見えるようになるところまでを書いていく。 開封する まずは開封。 箱の開き方が変わっているくらいで、スマートフォンの開封はだいたいどこもこんな感じなんじゃないかな。端末が白いからなのかは分からないが、付属のアクセサリー類は全て白。iPhone的だ。 USB Type-Cを使うのはこの端末が初めて。向きを気にしないでいいというのはいい。…

続きを読む

電気毛布を正しく使って冬を暖かく過ごそう

【今週のブログテーマ】今回のテーマ:【「寒さ対策」】 ブログテーマで記事を書いてみることに。 寒さ対策としては以前ネックウォーマーについても書いた。たった数百円で生活のクオリティが上がるのでぜひ試してほしい。 この冬買って満足度が高かった「100均のネックウォーマー」: DNAが支配する世界 http://eltransportador.seesaa.net/article/416517804.html のどが弱く、毎年冬はのどを痛めていた。風邪を引くほどのことはそうないにしても、冬の朝はいつものどの調子はよくなかった。それがネックウォーマーを買ってからは全くそんなことはなくなった。知らなかった頃の自分に教えたい、単純だけど実践していなかった生活の知恵だ。 今日は電気毛布の話を書こうと思う。冬を暖かく過ごすコツみたいなものだ。 電気毛布を最大限活用しよう 部屋がとにかく寒くて、ある冬に我慢できなくなって電気毛布を買った。よくわからず適当に買って、適当に使っていた。スイッチを入れれば暖かくなる単純なものだ、使い方を考える必要も感じず満足していた。 今年も寒くなり、電気毛布を取り出して使い始めた。でもなぜかあまり満足できなくて、なぜだろうかと考えた。 ひざ掛けとしての正しい使い方 私が買った電気毛布は正確には電気敷毛布だ。確かこれが安くて選んだと思う。電熱線が入ったペラペラの薄い布だ。店頭にはもっと分厚い毛布らしいものもあっ…

続きを読む

IIJmioの紹介特典が届きました。今回はイヤホンとスマホ。あざす!

あざす! 紹介特典としてZenfone 3! お友達紹介キャンペーン | IIJmio https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/ 実は先週土曜日に届いてました。そこからZenfoneの開封や初期セットアップをして、さらに設定を自分好みにしたり使うアプリを入れたりしていてブログに書くのは後回しになってました。 IIJmioのお友達紹介と特典 IIJmioのお友達紹介の記事はプログラムが始まった当初に書いていて、既に紹介者の特典ももらっていました。新たに期間限定で特典が追加されることが発表されました。 これからIIJmioを契約したい人へ。お友達紹介プログラムでちょっとお得に始めてみませんか?: DNAが支配する世界 http://eltransportador.seesaa.net/article/426013876.html IIJmio:「お友達紹介キャンペーン」期間限定特典拡充のお知らせ https://www.iijmio.jp/info/iij/20160916-1.html 期間限定で拡充された特典 紹介した数が30名以上で「ハイレゾ音源対応イヤホン」、50名以上で「最新Androidスマホ」をプレゼントとされていました。 そしてうちに届いたのがこれですよ。Zenfone 3とSonyのBluetoothイヤホン。 イヤホンはSonyのh.ear in Wireles…

続きを読む

Seesaaブログで全文表示をやめて「続きを読む」を追加するカスタマイズ

Seesaaブログに追記を使わず「続きを読む」を設置 http://blog.kantan-life.com/article/read_more.html このページに倣って記事ページ以外での全文表示をやめて、「続きを読む」リンクを入れるようHTMLを変更しました。 前提としてSeesaaブログには記事投稿ページには本文と追記とに分けて書けるようになっています。書き出しを本文に書いて、追記にその後を書けば、トップページなどで記事全文が長々と表示されることはありません。ですが、私はSeesaaブログを使い始めたときからずっと、ひとつの記事を書くのに分けて書くのは気持ち悪いと思い、全て文章は本文側に書いています。そういう私みたいなわがままな人にとって便利なカスタマイズです。 記事ページ以外のトップページや過去ログページでも記事の全文が表示されるのは、別に望んだわけではなく結果的にそうなってしまっていただけで、変えたいとは思っていました。トップページなどでは記事タイトルと書き出しが少し見えるくらいのほうが一覧性が高くて、少ないスクロールで多くの記事が見れてサイトとして使いやすいですから。 実際に行う変更は簡単なもので数行の変更で済みます。このブログに適用する際に少しカスタマイズしました。 記事コンテンツのHTMLを編集する。elseの下のこの辺りの部分を変更します。 <div class="text">&l…

続きを読む