LogicoolのゲーミングマウスG300sを買いました

mouse_g300s_01.jpg

この前の記事がマウス調子悪いよという話で、今日は新しくマウス買った話。

すでに買ってから2,3ヶ月経っています。いいところ悪いところをざっくり書いてみます。

G300sを選んだ理由



LOGICOOL オプティカル ゲーミングマウス G300s
ロジクール (2015-03-06)
売り上げランキング: 119



3000円しないくらいで買えるマウスで、ボタンが多くて、見た目がいいので選びました。アマゾンのランキングでも売れてるようだったのが知ったきっかけだと思います。この売れてるってのも選んだ理由のひとつですね。

私は前回調子が悪くなったと書いたデルの付属マウスを使うまでは、無線式のマウスを使ってきました。最初にパソコンに触った頃は有線のボール式でしたが、今使っているデスクトップの前のデスクトップでは標準付属のマウスが無線式でした。それからマウスは無線のほうが便利と思っていましたし、いくつか買って使いました。ですがいくつか不便に思う点もあり、デルの有線マウスを使ってからは有線いいじゃんと思うようになりました。

無線式の不満

重い。電池の分。
使えなくなる。電池が切れるから。

これはまあ当然のことで、代わりに線がなく自由というのが価値だと理解してます。ですが付随して面倒な点が他にもありました。

電池が切れたら、新品の電池を入れ替えるか充電(充電済みのと入れ替え、切れた方を充電)する必要がある。電池が残り少なくなってくるとマウスの使える距離が狭まったり、使えたり使えなかったり動作に支障が出てくる。これが電池にかかわる不満。

無線で繋がることの不満もあります。電池は問題ないけど動作が不安定になることがあります。無線LANで通信を高めの負荷で使うと、同じ2.4GHz帯を共有するマウスにも影響してマウスの操作が一時的に不安定になります。デスクトップで有線LANだったときには気付かなかった欠点でした。

どちらの問題も常に起こるような問題ではないですが、たまに生じるだけでもストレスでした。これらは有線接続であればいらない心配です。有線の不満は線があるということだけ(あまり製品の種類がないのも不満?)。

複数ボタンが欲しくなった

マウスはそもそも複数ボタンですが、左右のボタンとホイールに加えていくつかボタンが欲しくなりました。調子が悪くなったマウスも実は左右ボタンの脇に小さいボタンが付いてるのですが、戻る進むに固定されていて押しにくい位置だったこともありほぼ使いませんでした。

ブラウザを使うときにはマウスジェスチャーで機能を追加していて、ボタンで同じことができれば便利かもと思ったのでした。といっても大した数の機能は使ってませんが。

G300sの場合6つのボタンが追加になるわけですが、ここまで必要かは疑問でしたがボタン設定可能で手頃な値段だったので、Logicool G300sを選びました。

Logicool G300sのいいとこ・わるいとこ


使ってみてどうかという話ですが、いいですよ。不満も大きなものはないです。

Dellの付属だったマウスと比べて、感じたことがあるので書いておきます。よくある比較にはならないので誰にも価値のない話かもしれませんがご容赦を。以下比較対象はDellのマウス。

G300sのほうが、

重く感じる

持った感じ少し重かった。今比べると本体の重さはDellのがスカスカに軽いわけではないんだけど、光の感知部分が前目についていて(反対にG300sは後ろ目)G300sの場合は本体全体を動かさなければならなかったせいで、重く感じていたということなんだろう。慣れた今、前のを触ると手に馴染んでなくて重く感じる。

G300sの本体自体比較して少し重いと思うし、滑りが抑えめな感じもある。前のが滑りすぎかな。

ボタンの硬さ・音

それほど大きな不満がない中でも、一番気になった点はボタンの硬さと音かな。

どちらも静音を謳ったマウスではないけれど、G300sを使い始め、左右ボタンの音が若干大きいのが残念に思った。

ホイールボタンの押し込み(中クリック)の硬さもちょっと不満。ホイールのスクロールはだいぶ静かになった。ホイールスクロールは同じ指の移動量で画面の移動量が減った。ホイール径が大きくなってるのだろうか。無駄な動きをさせられている感覚になるので設定で変えたいが、そんな設定はないようだ。

(スクロール設定はWindowsの設定で「一度にスクロールする行数」を変更して対処することにした。このマウスに対しての設定ではなくグローバルな設定である点は注意)

見た目

断然G300sがいい。

マウスの左右のスリットが光るのもかっこいい。色はいくつも選べるけど、本体底面とも合わせてデフォルトのライトブルーが好き。
(Enlightenedとしては緑を選ぶべきか笑 )

思ってたより手に持った時小さく感じるから、もう少し本体が大きくてもいいかも。

その他

持ち上げると光が見える。赤い。Dellのは光学式でも見えない光だった。どっちがいいという話ではないが。


ここまですべて私の環境や好みに依存した比較なので、また違う感想もあるでしょうが、私の感想はこんな感じです。

G300sの機能


デフォルトで光る色やボタンの動作は専用のソフトウェアを入れることでカスタマイズできる。

G300Sオプティカル ゲーミング マウス - Logicoolサポート
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/product/g300s-gaming-mouse


ボタンの動作を設定したり、カーソルの移動量を変更したり、ライトの色を設定したり。モードが3つ選べたり、その中で解像度設定が4段階プリセットできたりとかなり細かく設定できる。私にはかなりオーバーな機能なのでモードはひとつでいいし、解像度もひとつで固定して使う。ライトの色だけ気分で変えるためだけにモードは設定してある。

私のボタン設定を書いておくと、戻る進む、Home/End、マウスのモード切替とWindowsのタスクビュー(win + tab)。ライトは水色、緑、非点灯を各モードに設定し、ボタンの割当は3つとも同じにしてある。


いやー新品はいいすね。見た目がいいとただ使ってるだけでも楽しい。ゲームは全くやらない人でもマウスはゲーミングマウスを選んでいいと思います。今日はこの辺で

"LogicoolのゲーミングマウスG300sを買いました" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。