ドコモメールをドコモのパケット契約のないiPhoneに登録する方法

ドコモの契約は基本料金とSPモードだけにしてあり、家族と通話する、ドコモのメールアドレスを残す、dポイントの利用、今後DAZNの契約にも使うかなどの目的で契約を続けています。正直なところ、なくしてもいいような気もするけど、残しておくという判断です。データ通信はIIJmioのSIMで月3GBの契約をしていて、ドコモのパケット契約はありません。

現在通話用のSIMをiPhone 6sに入れて、モバイルデータ通信をオフにして通話用携帯電話として利用しています。データのSIMはZenfone3に入れていて、iPhoneもネット通信ができるようテザリング機能を利用することは多いです。その時iPhoneがWiFiだからと大きなデータ通信をしてしまうのですが、それはまた別の話。


ドコモメールを設定する



ドコモメールは手持ちのすべての端末で見れるようにしてあり、iPhone6sでも使いたいと思って設定することにしました。

データ契約のないプランのドコモのSIMを挿してあるiPhoneにドコモメールを設定するには、iOSにアカウントを追加します。以下の情報が役に立ちました。


ドコモメールをiPhone(SIMフリー)に手動設定する際に複数の要素があるということが分かりました。
そのうち、今回関係したのは以下の3つ。

1.dアカウント  2.smtpサーバーのポート  3.セキュリティパスワード

今回苦戦したのは2が原因でした。設定をする際に初期設定の587ポートで検証が行われようとし
エラーになりますが、規定回数(回数は不明)まではトライされるので時間が非常にかかって「検証
中」のままとまったように見えるのです。対処方法は、「検証中」となっているときに機内モードをオ
ンにして、ポート587のまま保存し、後で465に変更。


価格.com - 『ドコモメールの手動設定』 APPLE iPhone 7 Plus 128GB SIMフリー のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000020126/SortID=21056686/


iOSにアカウントを設定するため各項目を入力していきました。私の場合もずっと完了しなくて上記のポート番号で引っかかていたようで、上記の方法でうまく利用できるようになりました。

プロファイルのダウンロード

上記の設定方法で利用できるのはメールだけで、メッセージR/Sは利用できません。私はときどきdポイントを使っていて、ガラケーにSIMを入れていた時はショートメールで利用額が送られてきていて、それも見れたほうがいいんじゃないかと思ってプロファイルのダウンロードを試しました。

以前ドコモメールの有効化のときに数十円のパケット代で済んだ経験があり、同じようにパケットプランなしでもすぐに終わらせれば100円くらいでできるんじゃないかと甘い考えを持ちました。WiFiを切ってSPモードで接続し、プロファイルをダウンロードしてみました。時間でいえばほんの数分ですが、4MBくらい(だったかな?)通信をしてしまい、結果約3000円をプロファイルのダウンロードのために使ってしまいました。完全に金の無駄です。ドコモでパケット契約をしていない人は無理せず、WiFi経由でできる設定方法を選ぶべきです。


この記事へのコメント