拡張機能「Stay-Open Menu」は使えなくなったが、Firefox 57からは標準で設定可能に

stayopenmenu_ff56_01.png

このブログの更新はいつもFirefoxを使っています。PCでメインで使うブラウザはChromeですが、ブログ関連ではFirefoxを使ったり、別の用途でSleipnirを使うこともあります。

そんなFirefoxですが、最近バージョン56にアップデートされて使えなくなった拡張機能があります。ほかにもFirefox関連ではいくつか書きたい話題があるのですが、今日のところは「Stay-Open Menu」について。

Stay-Open Menu :: Firefox 向けアドオン
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/stay-open-menu/

詳しい時期は思い出せませんが、今のPCでサブのブラウザとしてFirefoxを使うようになってすぐぐらいのころからこの拡張機能は使っていると思います。機能は単純で、ブックマークのフォルダをブックマークをひとつ開いても閉じないようにしておくというもの。普通のブラウザの挙動では、フォルダに入ったブックマークを開くとそのフォルダは閉じてしまい、同じフォルダに入った別のブックマークを開きたければ再度フォルダの階層を潜っていかないといけません。複数のブックマークを開きたいとき、特にフォルダに入ったブックマークを開きたいときにこの拡張機能は便利でした。ブックマークをたくさん持っている人、一度にタブを何個も開きたい人にはきっとわかってもらえるはず。

(蛇足。Chromeではこの機能は実現できないので、普通のブックマークとは別に短縮ブックマークフォルダとでも言うべきよく開くブックマーク用のフォルダを用意して、そのフォルダをクリックすれば複数個のタブを一気に開くようにしてある。でも毎回すべてのサイトを開きたいわけでもないので、一気に開いていくつか閉じる作業がいるのと、普通のフォルダ分類とは別系統のフォルダを作らなきゃいけないのが手間。Stay-Open Menuならブックマークフォルダを開きながらこっちではこれとこれ、あっちではこれとこれとこれてな風にタブで開いていけて小気味いい。)

Firefoxが56にバージョンアップして「Stay-Open Menu」は互換性なしとされアドオンが無効になってしまった。だが、拡張機能のページに作者さんが、57からはFirefoxのabout:configからブックマークを開いた後にメニューを閉じるかの設定項目が追加されるとの情報を書いてくれている。拡張機能が使えなくなったのは残念だが、ブラウザ単体で機能が使えるのはうれしい。57が来るまでの間は我慢することにした。

Firefox57は大きく変わる。使えなくなる拡張機能があって困ることもあるかもしれないが、楽しみに待つ理由も一つはできた。


Fire TV  (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属
Amazon (2017-10-25)
売り上げランキング: 17



二月ブログを書かないで放置してしまった。何の義務もないがひと月に1記事は書こうと思ってやっている。だけど少し遠ざかってしまった。気分が乗ったら書くスタイルでやってるけれど、一応月に1記事は書くというのは守っていきたい。

ブログのネタは書いていない間も増えていて、Firefoxのマルチプロセスの話、今後Quantumでどうか、拡張機能の代替はあるか、Firefox Focusを使ってる、といった具合にFirefox関連でも複数あるし、Zenfone3のカメラやBluetoothイヤホン、Ingress Exo5 controller(500のメダル取った)、GUの靴、アニメなどなどいろいろ話題はある。問題は今後書けるかどうかだが、そこは気分次第なので不明。

この記事へのコメント