mineoを解約した

この度mineoを解約しました。

解約の理由


理由としては、個人的に使いどころがなかったから。これは契約時からそうだったけど、興味だけで契約した。端末をmineo用に買おうかと思ったこともあったけど、実現しなかった。

あえて不満を上げるなら端末だろうか

私がSIMを入れて利用したのはモバイルルーターで、無理やり使った感じがあった。バンド対応を考えるとau系の構成のモバイルルータを買うべきだが、モバイルルータを2台使い分けるなんて意味があまりない。

当然スマートフォンに入れて使うべきなのだろう。だがiOS8でiPhoneが使えない、VoLTE対応Android機では使えない。徐々に端末を買うのも微妙に思えてきて、mineoのためだけに無駄な買い物をするのはやめようと考えるようになっていた。

9月からドコモのネットワークを借りたサービスが開始されるが、そっちには興味ない。

mineoに期待したのはauのMVNO


ドコモプランでmineoを使いたいという気は全くない。auネットワークを安く手軽に利用できるサービスとしてmineoを契約した。そこのサービス向上を期待している。ドコモネットワークのサービスなら競合は多いし、私の場合なら既にIIJmioを使っている。ドコモネットワークのmineoを選ぶ理由はそれほどない。

今後auのネットワークがiPhoneや最新のAndroidで使えるようになったら、再び利用するかもしれない。とりあえず今は利用をやめる。今年中ならエントリーコードを持っているので無料で契約できるが、どうだろうか。意外と時間はないから使わずに2015年を終えそう。

これからは少し遠目からmineoを眺めていくつもり。

解約時の注意


私が契約していたのはデータのみのSIMのサービスで、ネット上で解約ボタンを押すだけで解約できるのだが、解約手続きの受付時間の制約があった。9:00~21:00の間でしか手続きを受け付けないという。MNPならまだしもなんなんだこの仕様と思った。私が解約しようと決めてページを開いたのも受付時間外で、翌日再訪問して解約した。単純にサービスを止めるだけなら自動でできるようになれよと思うし、それが無理でも解約予約という形で受け付けてほしいものだと思った。

IIJmioでも月末最終日はプラン変更を受け付けなかったりと、各社それぞれに制約はあるので早め早めに行動したい。気をつけて。



この記事へのコメント