PHGへの登録申請が無事承認されまして

phg.png
PHG(Performance Horizon Group)というのは、これまでiTunes関連のアフィリエイトを請け負っていたリンクシェアに代わりAppleのアフィリエイトプログラムを提供する会社・サービスのことです。10月から完全に切り替わるとのことで、いつかやらなければと思っていた申請を先日行い、承認されました。

各所で同様の変更が行われ、報告もたくさん上がっているので詳しくは書きませんが、一応書いておきたいことだけ書いておきます。

申請する


前段階として、ポリシーを書いた。ほかのアフィリエイトにも必要ぽいし(Amazonアソシエイト)。

申請の結果落ちているブログの情報も見ていて、どうもアフィリエイトを行っていることを含めたプライバシーポリシーの記載が求められているようなのでこのブログでも書いておくことにしました。その際PHGだけではなくこのブログ全体のポリシーとして書き、リンクをサイドバーにおいておきました。簡単に書いてますので、それほど時間を必要とはしませんでした。PHGの申請を繰り返すのが面倒だからというのがきっかけではありますが、ポリシーを明示してよりフェアにブログ運営するのはいいことだと思いますので、ブログを書いてる方はこれを機会に一度ポリシーを公開してみるといいと思います。

申請手順

求められたことを書いて埋めていくだけです。ほかのアフィリエイトと同じで難しいことはありません。

こちらを参考に
Appleのアフィリエイトプログラム(PHG)への登録申請をする方法。10月までにリンクシェアから移行しておこうね。 | iPhone・Macの情報発信ブログ~Number333~ http://number333.org/2013/08/26/apple-phg/

phg_application1.png
最大5営業日は待つとありましたのでそれくらいの覚悟で待つ。

承認


承認された。

2013年9月14日 夜8時過ぎに出して、9月16日の夜6時過ぎにメールが届いてました。

この間土日(14日、15日)を挟んでましたので、速すぎて驚き。メールボックスをチェックする時も全く期待してませんでした。移行が日程的に近くなっているのでもっと時間がかかるのかと思っていましたが、すぐでした。

ちなみに

メールで届く「アフィリエイトID」はリンクを作るときに含まれる識別用のもので、PHGの管理画面にサインインするときに求められるアフィリエイト・アカウントIDではないので注意。IDの欄に入力すべきなのは申請時に決めたユーザー名です。当然といえば当然なんですが、こういった小さな齟齬がまだある感じで、勘違いが起きそう。

やったこと


設定 - パブリッシャー でタイムゾーンと既定通貨をJST(GMT+9)とJPYにそれぞれ変更。

支払い方法は貯まってからでいいかなと。まだ登録してません。支払いは日本の条件が特別でないなら30ドル程度で行われるんじゃないでしょうか。(しきい値が30000って情報をちらほら見かけるんですが3万円なんですかね。そうなら18ヶ月の制約で報酬を得るのは私には無理だ。)ヘルプに情報がなくわからないことも多いです。


少し以前のリンクを置き換えてみました。

PHGになってよかったこと


1. 管理画面の読み込みが速い
2. 報酬率が上がる(4% → 7%)
3. リンクが短い

2は実感してませんが(きっと結構先になる)、1,3はすぐに実感しました。

3はこれが
http://click.linksynergy.com/fs-bin/stat?id=M3a0OVZWVfg&offerid=94348&type=3&subid=0&tmpid=2192&RD_PARM1=https%253A%252F%252Fitunes.apple.com%252Fjp%252Fapp%252Ftweetbot-ge-xing-paitwitterkuraianto%252Fid498801050%253Fmt%253D8%2526uo%253D4%2526partnerId%253D30
これになるわけで
https://itunes.apple.com/jp/app/tweetbot-ge-xing-paitwitterkuraianto/id498801050?mt=8&uo=4&at=10la2i
ブログの管理をする上で見やすくて助かります。


ExactView 1.02(無料)App
カテゴリ: ビジネス
販売元: Performance Horizon Group - Performance Horizon Group Ltd(サイズ: 2.1 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

PHGのレポートを確認できるアプリ。

今後やろうと思うこと


Auto Link Maker(下にjs貼るやつ)を使うほうが後々いいような気がする。1,2年のうちにまた変わることはないと思うけれど、もし変わるとなれば、同様のツールが後継のプログラムから出されれば移行は簡単だろうから。

関連リンク


アップル - iTunes - iTunesパートナー - アフィリエイトプログラム
iTunes アフィリエイトプログラム
iTunes, App Store, iBookstore, and Mac App Store Affiliate Resources - よくある質問
iTunes, App Store, iBookstore, and Mac App Store Affiliate Resources - リンクの作成方法
iTunes, App Store, iBookstore, and Mac App Store Affiliate Resources - PHG ネットワーク アフィリエイトリンク・ガイドライン




この記事へのコメント