64bit版のChromeをインストールしてみた感想は「軽快」

Chrome37が先日リリースされました。 「Google Chrome 37」公開、Windows版はフォント描画を強化、64ビット版も -INTERNET Watch http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140827_663778.html Chrome37の注目点はWindows版でDirectWriteと呼ばれるフォントレンダリングのAPIをサポートしたこと、64bit版のChromeが正式にリリースされたこと。 64bit版ではパフォーマンスと安定性が向上しているとのことで、開発版に登場したときから興味がありました。今回の安定版でのリリース後少しだけ様子見をして、64bit版をインストールすることにしました。 64bit版のインストール インストールは英語版のダウンロードページでWindows 64bit版のインストーラをダウンロード。インストーラを実行すればすぐ。 数十秒でダウンロードし数十秒でインストールが終わり、さっきまで開いていたタブもそのままに起動。こんな簡単でいいの?と思って確認すると既に64bitになっていた。あっさり。 開いていたタブも維持されているくらいで、ブックマークや設定なども問題なく引き継がれているように思います。 64bit版インストールの際の注意点 64bit版のChromeでは32bit版のNPAPIプラグインが使えない…

続きを読む

docomo回線の契約をFOMAからXiに変更し、SIMをnanoSIMに変更してきました

…というようなことを先日してきました。 私のメインの回線はドコモで、電話番号とメールアドレスはこの回線のものを利用していました。少し前にドコモメール化を完了してからはSIMは電話番号と紐付いているだけで、メールはデバイスを問わず利用できるようになりました。メインの回線と言っていますが、電話ができるのはこの契約だけで、ほぼ通話専用となっています。パケットは下限で使っていました。ほかはMVNOのデータのみのSIMが2つ(IIJmioとmineo)です。 ケータイとかスマホは好きですが通話もメールもデータ通信もそれほど使わず、MNOの高い料金を払いたくなくて現状のような契約状況になっています。ドコモから発売されたGalaxy S2を購入して以降ずっとそのままFOMA契約で運用していました。 変更の理由 1)カケホーダイは不要であること。 2)LTE機に挿しても使えるようにしておきたかったこと。 これらがXiに今変更する理由。カケホーダイ化、ドコモでは新料金プランへの移行と言ってますが、それにより月1000円程度で持つことができなくなります。タイプXiにねんはこの8月末をもって受付終了予定になっています。だから今のうちにということで今回変更してきました。 LTE機に挿して使えないのはかなり残念。LTE対応の機種ではFOMA契約のSIMは使用できないようです。SIMフリー機を購入するのかドコモ端末の白ロムを買うのか、いずれにせよ今後はLTE対応機を買うことになるでし…

続きを読む

Google Play Music の iOSアプリをインストールしてみた

2013年の冬にiOS版のアプリが米国で出ました。(techcrunch記事) 以降ほかの国でリリースされたかは知りませんが、現時点で日本では提供されていません。 日本から海外のApp Storeのアプリをダウンロードすることもできるらしいという情報はなんとなく聞いたことがあって、今回試してみたという次第。 海外のApp Storeからアプリをダウンロードする手順 今回はiOS版のGoogle Play Musicをダウンロードしたい。このアプリは無料なので決済関係については何もしていません。有料アプリの場合だと使えるカードを登録したり、コードを手に入れる必要があるのでよりハードルが高くなります。 アカウントの国をUSに変更してダウンロードします。が、手順については既にわかりやすく説明しているブログが有ったのでそちらを貼っておきます。 Google Music for iOSをインストールしたくなったので頑張って入れてみた - さわっても熱くない花火 http://yanoshi.hatenablog.jp/entry/2014/03/02/025232 基本的にはこのサイトの通り、 App Storeのおすすめページ一番下からApple IDを開き、「国または地域名」をUSに変更、するん で す が 、それだけでは終わらなくて少し手こずったので、そこを補足情報として書いてみるというのがこの記事のポイント。 住所を入力しないと国の変更ができなかった …

続きを読む