ちょっとした衝撃で電源が落ちるガラケーと地味な対処法

docomoのSIMが入っていてドコモメール化により通話のみを担当するようになった私のD905iです。今日はこの機種の小さな問題を手近にあるあるものを使って解決した話を。 衝撃で電源が落ちる 携帯電話がコツンと何かに当たることはよくあることです。カバンに入れたらカバンの中のものと当たりますし、机に置くときにだってある程度の衝撃を受けます。何からも衝撃を受けないようにそうっとそうっと使っていたら、日常生活がスムーズに行きません。ある程度の耐衝撃性を期待してケータイを使っているはずです。 あるときから起動する画面を見かけるようになりました。カバンの中で、どこかに置いて、私の意図しない時に。どうも衝撃を加えると一度電源が落ちているようで、雑に使っているのが悪いんだと思って扱いを気をつけるようにしましたが、それでも時々は電源が落ち再起動していました。 これじゃ使いものにならないぞと原因を探ることにしました。このケータイはスライド式でスライドした時にも電源が落ちたことがあったので、本体と画面の間のケーブルが断線しかかっているのではないかとの考えがよぎりました。ただそれでは私では直せない。 原因はバッテリーとの接点 まず接点を磨いて(服で擦る程度)改善するかを見ました。結果頻度が下がった。接点がシビアになっていたようで改善されました。それでも完全になくなったわけではなく、次の対処をすることに。 原因はバッテリーで確定。衝撃で接触が切れるとはどういうことか。バッテリ…

続きを読む

AndroidでのドコモメールクライアントはCosmosiaに

Android端末でのドコモメールクライアントはCosmosiaにしました。何の面白みもない決定かもしれないけど。 Cosmosiaでできること、いいところ 受信がリアルタイム。絵文字表示も日本語表示も問題なし。送信も日本語は当然OK。絵文字もだいたいOK。 日本の開発者が作っていてドコモメールに対応とある通り、設定もサポートされているし安心感がある。海外のアプリではアップデート等で使えなくなった時にサポートされるかどうか不安。 アイコンは嫌い。UIもそれほどスッキリしておらずよくして欲しいかなとは思う。機能的には会話UIも使えるみたいね。 CosmoSia(デコメ対応メールアプリ)制作: ACCESS CO., LTD.価格: 無料平均評価: 4.0(合計 1,133 件)posted by: AndroidHTML v2.3 詳しい設定方法や使い勝手のことは書きませんので参考に 徒然覚書: ドコモメールに対応したメールアプリCosmoSiaを設定する http://www.tsurezure.org/2013/12/cosmosia.html DEER N' HORSE » Blog Archive » Androidアプリ CosmoSiaでキャリアメールからおさらばできるかも。 http://www.deer-n-horse.jp/?p=3196 他のメールクライアントアプリも試した 試したのはCloudmagicと…

続きを読む

端末側でDNS設定を変更する方法のメモ

feedlyが攻撃を受けてダウン→復活 feedlyとEvernote、脅迫的DDoS攻撃から復旧、金銭要求に屈せず -INTERNET Watch http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140612_652997.html Denial of service attack [Neutralized] | Building Feedly http://blog.feedly.com/2014/06/11/denial-of-service-attack/ というようなことがあり、復活したあとも使っているDNSによっては更新がされるまで時間がかかり、サイト自体は復旧されていてもアクセス出来ないという状況が起きた。私もそれに遭遇し困ったという話から、DNSの設定を端末側で切り替える方法を書き残したくなった。 If you have trouble accessing http://t.co/8d7kCywepI it is most likely due to the fact that your ISP or computer is caching the old DNS info— feedly (@feedly) 2014, 6月 11 以下では誰でも使えるDNSとしてGoogle Public DNSを例にしている。今回の件でもGoogle Public DNSにすれば使えたという話にな…

続きを読む

Chromeでユーザースクリプトが無効化されたから、Tampermonkey経由で利用する

数日前にいつもと同じようにChromeを開いたら見慣れない通知が。拡張機能を無効化しましたと。ああやっぱりそうなったか。 というのも以前このブログで「Chromeの拡張機能がWeb Store経由でないとインストール不可に」という記事にして取り上げたくらいで、気にしていたことだった。先の記事でも書いたように理解もできるけど、使っていた拡張機能が使えなくなるのはやはり不便だなあと。そういうわけで、今日は無効化されたユーザースクリプトをなんとか利用し続けられるよう試みるという記事です。 注意点。ウェブストア外の拡張機能のうちユーザースクリプト(.js)についてで、.crx形式の拡張機能については扱いません。 無効化された状況の詳細 無効になったと通知があったのは、バージョン 35.0.1916.114 m にて。6月5日の夜でした。 通知にあったヘルプ情報へのリンク 拡張機能が Chrome によって無効にされました - Chrome ヘルプ https://support.google.com/chrome/answer/2811969 無効化された拡張機能 Inline Thumbnail ほかが無効化された。困った。 無効化されたものは拡張機能のページ chrome://extensions/ でこのように表示されている 無効になったものは有効にできないようチェックボックスが選択できなくなっている。 ちなみに私はC…

続きを読む